読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

スイーツマスターへの道のり その12 ふわふわとろとろシフォンケーキ

カメラのキタムラが大量閉店だそうで。

こんばんは、Lilyです。

大量閉店の原因は、スマホの普及、だそうです。
確かに、スマホが普及して、SNSが急速に発達したことで、
写真のやりとりは電子で行われて、
プリントした写真のやりとりは行われなくなったなぁ、と思います。

自分が高校の時くらいは
「この前の⚪︎⚪︎の写真プリントしたよ〜」とか
「アルバム作ったよ〜」って普通でしたけど、
今は、LINEのアルバムにupしておいたよー、で済んじゃいますもんね。
写真印刷すると嵩張るし、
第一お店でプリントしなくても
家庭用のプリンターである程度のクオリティのものがゲットできますからね。

こうやって技術の発達とともに
発展していくものと衰退していくものが明確になっていくんだろうなぁ。

以前家電メーカの方とお話しをした時に、
「最近の子供はカセットとかVHSを知らないから、
 巻き戻し、といっても
 何を巻いて戻すのかわからない。
 だから、表記も巻き戻しではなく早戻し
 とかに変更になってきてる」
というお話しを聞き、
なるほどなぁ、と思いました。
確かにデジタルなDVDだと何も巻かないもんな。。。

ニュースを見てなんとなく切なくなりました。

さて。

先日、香港に旅行に行った際に、
泊めてもらう友達へのお土産に、何がいいかなぁ、と思って
ローカルの同僚に聞いてみました。

「Bak Kwa Wan(ジャーキー)は、香港の旧正月にないからいいんじゃない」
「無難にTWGは?高級だけど有名だし」

「ブンガワンソロのパンダンシフォンケーキ!!」

食べたことないのきた。

私「おいしいの?」
同「おいしいよー。口の中でとろけるのよ!」

 

Melting in your mouthと言われ、
なんだかその言葉の語呂が気に入って買ってみようかなと思いました。

 

ただ、私が利用したチャンギ空港のT3における
ブンガワンソロは

 

Public Areaにあったのです。

 

イミグレ通ったあとに気がついたあの脱力感。。。

 

結局その日は買えず、
先日高島屋に行った際に買ってみました。

f:id:lily_singapore:20170213195629j:image

すっごい緑。。。。

Wickedのエルファバもびっくりの緑色です。
ただ、この緑色は着色料の色ではなく、
パンダンリーフを煮出して作った物だそうな。
天然色素ですね。

ちょうど、私が買いに行った時はディスプレイのものは
すべて売り切れてしまっていて、
えぇぇ、もうないの。。。
と思いながらも、
売り切れちゃったの?と聞いたところ、
ホールケーキからスライスしてくれました。

 

感想。

 

 

なにこのふわとろ。

 

 まさにMelting in my mouth。

 

甘さも甘すぎないのですが、
パンダンリーフのエスニックな甘い香りが鼻から抜けて
実際よりも甘い物をたべている雰囲気になりました。

いやー、これはおいしい。

今までブンガワンソロではたまに、
好きなパイナップルタルトを買ったりしていたのですが、
今後はいったらこれも一緒に買ってしまいそう。
一個一個が重くないので2切れとかぺろりでした。 

最初はあまりの緑っぷりにちょっとびっくりしますが、
甘さ控えめで軽く食べられるので
旅行等でお店の前を通ったら是非食べてみてください。 

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain