読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

趣味の時間。その2

10月に入ってからぼちぼちハロウィン関係のグッズを目にします。

こんばんは、Lilyです。

USSのハロウィンイベントのレポートを行いましたが、
町全体の雰囲気として、シンガポールで
そこまで盛り上がっているな、というのは感じていません。
DAISOとか小物売ってるお店とかでは
ちょこちょこハロウィングッズを見かけることがあります。
むしろ8月くらいから見てたような気もしますが。。。笑
でも、同じ意味合いのイベントなら
ハングリーゴーストがあるから、
ハロウィンは日本的な扱いかな、と言う感じですね。
大人が仮装する、っていう感じはあまりなさそうなので
インターとかに通うお子さんとかのお祭り、という感じなのでしょうか。
子供がいないからその辺はよくわからないです笑

日本だとほぼほぼ仮装のイベントになりつつありますよね、ハロウィン。
まぁ、自分も仮装して川崎のパレードに出たことがあるので、
何も言えないですし、言わないですが笑
日本人ってなんでこんなに仮装がすきなんだろう? 

さて。

以前、自分の趣味がミュージカル鑑賞であることをお話ししました。

 シンガポールで一番最初に行ったミュージカルは前回のAnnie。

今回は、劇団四季でも鑑賞し、
NYのブロードウェイでも鑑賞し、
よくYoutubeでも曲を流して自分でも歌っちゃうくらい大好きなミュージカル。

Wickedです!!!!

 

もう、好きすぎて一人Wickedごっことか余裕で出来る。

ざっくりあらすじを言うと、
オズの魔法使いに出てくる、良い魔女と悪い魔女は
いかにして、それぞれ良い魔女と悪い魔女になったのか、というお話です。
友情メインのお話しですが、恋愛もあり、人の成長を描いた話です。

もうね、

曲がそれぞれ最高なんですよ。

一番有名な曲はDefying Gravityだと思いますが、
それだけじゃないのですよ。
Popularも可愛くて好きだし、For goodなんか涙なしでは見れないし、
フィエロ役の声にも左右されるけど、As long as you are mineとかもう
切なすぎて胸が痛いし・・・!みたいな。

とーにーかーく、大好きなんです。
行ってきました、Master Card Theatre。

f:id:lily_singapore:20161006000542j:image公開してすぐ行ったためかわりませんが、席はかなり埋まっていました。
やはりAnnieと比較すると大人の方が大多数です。

 

感想。

 

 

最高。

 

もう本当にこの一言に尽きる。

本当に行ってよかったです。。。
感動しすぎて何度泣いたことか。。。

もう今回のキャストはめっちゃいいです。
イギリスでの上映と、Wicke International Tourをやっているキャストです。
正直、フィエロがロン毛で、登場したときは、
え、これ何事?って思いましたけども!
歌いだしたらもう
なんて美しく色っぽい声なんだろう。。。

ときゅんきゅんしっぱなしでした。
今までで聞いたフィエロの中で一番好きかも。
オリジナルキャストよりも好きかも。

グリンダ役もエルファバ役も声量・声質共に抜群で、
生で歌が聞けて鳥肌が立つ思いでした。
オリジナルキャストの、イディナ・メンゼルとクリスティン・チェノウェスが
偉大過ぎるのもありますが、
それに負けず劣らず素晴らしかったです。
ちなみに、イディナ・メンゼルはアナ雪のエルザ役の人で、
クリスティン・チェノウェスはgleeにエイプリル・ローズ役で出ていましたね。

いやー、ほんと行く価値ありです。
そして、行くなら予習をしっかりしていった方がいいと思います。
11月中旬までやっているそうなので、
もう一回くらい行きたい、行ってしまいそう。。。笑

ハッピーエンドの作品なので、
歌もいい、曲もいい、ストーリーもいい、で本当に大好きな作品です。

シンガポールでこんなにミュージカルが楽しめるとは
思っていなかったので、これは本当にうれしい誤算です。
色々くるみたいなので、アンテナを張って楽しんで生きたいと思います。

完全に趣味の記事でしたが、本日はこんな感じで。

↓ランキングに参加しています!よろしければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ