読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

たまたま乗ったバスがなんかハイテクだった。

ダストシューターってホント便利。

こんばんは、Lilyです。

ゴミがちょっとたまったかな、とか
臭わないようにさっさと捨ててしまおう、
という軽い気持ちでごみを捨てられるのが
ダストシューターの素晴らしい所だと思います。
虫がのぼってくるかも、とのことで
部屋ではなく、部屋から出たフロアの一角に
ダストシューターがある物件を選びましたが、
それでも捨てに行くまで1分もかからないので本当に便利です。
ガラスとかビンとかは別なので、
それらはまとめて別のところに捨てに行きますが、
暑いシンガポール、
一日とか置いておくと生ごみの匂い等が気になるので、
本当に便利だなぁ、と思います。
遊びに来た友達に「地球には優しくない」
と言われ、「ごもっともだ」とは思いましたが。
人間は易きに流れしまうものなのだ。。。

さて。

最近たまたま乗ったバスがなんだか最新型でびっくりしました。

まず見た目からちょっと違っていました。

フロント部分の行先等が書いてある液晶部分が
なんか他のよりも綺麗で、LEDかな、っていう感じでした。

中に入ると、なんとモニターがいくつか設置されている!!

そのモニターが
いくつか先までのバス停を表示してくれたり
切り替わると
「このトライアルにはこの企業が参加しています」
みたいなのが表示されました。
ということで、このバスはなんか試験導入なのかな?
と思いつつ車内をじろじろ。

二階建てバスだったのですが、
一番驚いたのは
バスの中に階段が2個あったこと!

乗るところ、降りるところ、みたいになっていて
後ろ側にあるバスの2階席部分には、ドアがついていて、
バスが停車して、
1階部分のドアが開かないとそのドアが開かない仕組みでした。
時間はかかるけど、転倒防止等にはなるなぁ、と思います。
しかも一階部分のドアは、階段から降りてくる人専用のドア!

また、なんと! f:id:lily_singapore:20170416234757j:image

全席USBポート付き!!!

旅行用のバスかっ!と
思わず突っ込みを入れずにいられない。
皆結構差し込んで充電していました。
まだ一回しか遭遇したことないのですが、
なかなかのハイテクっぷりでした。

って感じで、ハイテクなバスだなぁ、思いつつ
その時は何も考えてなかったのですが、
(こういうバスもあるんだな、くらい)
調べてみたところ、こちらは現在試験導入中の
3ドアバス、と呼ばれるものだそうです。

www.todayonline.com

現在143番のみで試験導入されており
しかも導入されたのは、2017年3月13日とかなり最近!

運転手さん側の1つ目のドア
1階席の降りる人用のドア
2階席の降りる人用のドア
で3ドアのようです。
やっぱり私が下りたのは2階席専用のドアだったようです。

ちなみにトライアル期間は6か月ということで、
9月までこのバスは時々見れるかと思います。

ちなみに2階建てじゃない普通のバスの3ドアも開発しているそうで
こちらは2017年 second quarterから導入予定とのことです。
画像を見る限り前・真ん中・後ろ側にドアが付くみたいですね。

トライアルバス、乗れたらラッキーかも!?

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain