読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

ようやくシンガポール植物園に行ってみた。

調節が難しい。

こんばんは、Lilyです。

最近雨季が終わってから気温が上がったのか、
夜寝るときに冷房を付けていないとなかなか寝付けなかったりします。
ただずっとつけていると風邪を引きそうなので、
途中で切れるようにしたりしているのですが、
そうなると途中で寝苦しくて起きてしまったり。

なかなか調節が難しいですねー。
適温で寝たい。。。

さて。

シンガポール狭しと言えどもまだまだ言っていない場所はあります。

実はシンガポール唯一の世界遺産に登録されている
かの有名なボタニック・ガーデンも行ったことがありませんでした。

ちなみに2015年に世界遺産登録されたそうです。
めっちゃ最近!

それ故に、ボタニック・ガーデンがどこにあるかも
全く分かっていないというひどい有様だったのですが、
今回友達のアテンドで突如行くことになったので調べてみることに。

最寄り駅はBotanic Garden駅で
サークル線とダウン線が通っています。
オーチャードからは一度Newton駅で乗り換えて2駅です。

Botanic Garden駅に到着したらA出口へ向かいます。

f:id:lily_singapore:20170410203205j:image

A出口を出たらすぐそこにボタニカルガーデンが。

f:id:lily_singapore:20170410203210j:image

出口さえ間違えなければ間違えることはきっとないでしょう。

こちらがマップです。広いー。

f:id:lily_singapore:20170415103836p:plain

A出口からになると、赤丸を付けたところからの入場になります。
入場は無料。

このゲートは、Bukit Temah Gateというそうです。

f:id:lily_singapore:20170415103847p:plain

とりあえず天気が凄く良くて暑いので
長くは持たないだろう、ということで
途中の案内所あたりを休憩所として目指すことにしました。

ちなみに今回の目的は、
日本からきた友人がボタニックガーデンには前回来たけれども
ナショナル・オーキッド・ガーデンには行っていない
ということだったのでランを見にオーキッド・ガーデンにいくことです。

ということでこんな道筋をたどって案内所まで。

f:id:lily_singapore:20170415103910p:plain

ボタニック・ガーデンは
女子旅には絶対組み込まれていそうな
フォトジェニックなスポットです。

f:id:lily_singapore:20170410203224j:image

こんな素敵なアーチが。

綺麗だねぇなんて言ってたらトカゲを見つけて
トカゲだよー、なんてほのぼのとした会話をしていたら
友人が
「あ、Lilyの頭のすぐ上に蛇いるよ」
ってすごくあっさり言ってきました。

What's!?Σ(゚Д゚;
ヾ(;゚д゚)/NOOOOOOOO!!

って感じでめっちゃ走って逃げました。
すっごいカラフルな蛇だった。蛇怖い。

蛇います、普通にいます。

自然がいっぱい☆

南国らしく色鮮やかな花がいっぱいありました。

f:id:lily_singapore:20170410203246j:image

さりげなく世界遺産アピールもしてきます。

f:id:lily_singapore:20170410203259j:image

途中でちょいちょいガイドがあるので、
迷わず案内所までたどり着くことが出来ました。

途中坂なんかあったりして
ちょいちょいきついです。
間違ってもヒールではいってはならない。

お土産屋さんで一涼み。

f:id:lily_singapore:20170410203318j:image

ずっとこういうプラナカンっぽい可愛らしいお皿がほしいなぁ、
と思い続けているのですが
高くて高くて。。。

f:id:lily_singapore:20170410203324j:image

今回も眺めるだけになってしまいました。
んーでも可愛い。ほしい。でも高い。

f:id:lily_singapore:20170415103929p:plain

お土産屋さんで涼んでから再び足を進め
ナショナル・オーキッド・ガーデンへ。

f:id:lily_singapore:20170410203331j:image

ここは園内で唯一有料となっています。
大人は5ドル
12歳以下は無料。
学生とシニアは1ドルです。

f:id:lily_singapore:20170410203344j:image

お金を払うとこんな感じの入場券を貰ってゲートを通ります。
オーキッドガーデン内のマップはこんな感じ。

f:id:lily_singapore:20170415104107p:plain

バツを付けてあるところはなんか封鎖されてました。

COOL HOUSEに行ってみようということになったので
こんな感じの道筋で。

f:id:lily_singapore:20170415104057p:plain

こういうアーチ型のガーデニングを見ると
イギリスっぽいなぁという印象を受けますね。

f:id:lily_singapore:20170410212144j:image

ところどころに
"Photo Spot"って書いてあるところがあって
なんともフォトジェニックな写真が撮れる場所がいっぱいでした。
皆こういうのインスタに載せたりするんだろうなー。

f:id:lily_singapore:20170410212151j:image

COOL HOUSEの前の大きな木のあたりで
めっちゃうるさい蝉の鳴き声がしました。
ただ、日本のアブラゼミとかよりもだいぶトーンが高い。
どこにいるんだ!?と思って
一生懸命探してみたのですが見つからず。。。

最初なんかのアラームがずっとなってるのかなってくらい
うるさいしめっちゃ音が高かったです。
気候が違うし、住んでいる蝉の種類もだいぶ違いそうですね。

f:id:lily_singapore:20170410212159j:image

Cool House室内。
多肉植物とかもなんかいたっぽいです。

f:id:lily_singapore:20170410212204j:image

室内に滝が笑

ちょっとコンセプトはわかんなかったですけど涼しかったです。

f:id:lily_singapore:20170415104149p:plain

続いてMIST HOUSEへ。

f:id:lily_singapore:20170410212210j:image

正直このミストハウスがオーキッドガーデンの中で
一番見どころが多いのでは、と思いました。
色んなランがおいてあるし、置き方もなんか可愛いし。

f:id:lily_singapore:20170410212213j:image

色んな種類があるのできっとあなたの好きなランが見つかるはず。

私が一番好きだったのはこのランですね。

f:id:lily_singapore:20170410212221j:image

縁取りが可愛い。

ミストハウスを堪能してこんな感じの道筋で帰りました。 

 

f:id:lily_singapore:20170415104202p:plain

ランはなんかもうあと数年くらい見なくてもいいかなってくらい
かなりお腹いっぱいになりました笑

まだもう半分くらいボタニック・ガーデン自体は続くのですが
これだけでもかなり歩き疲れたので今回はここで退散することに。

見どころ色々あって楽しいのですが、
晴れた日はかなりつらい!

雨のリスクは多少高くなりますが
曇りくらいの方がちょうどいいのかも。
あ、でもフォトジェニックな写真を目指すなら
晴れた日の方がいいんですけどね。

ウェディングフォトをとっているカップルもいたので
そういうスポットとしても人気なんでしょうね。

確かに素敵な写真が撮れそう!

写真好きの方、お花好きの方は是非是非。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain