読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

美味しかったイタリアンの系列ピッツェリアに行って来た。

覚えると便利。

こんばんは、Lilyです。

日本語でも略語は多いですが、
英語でも略語は多々あります。

ビジネスのメールだけではなく
結構話し言葉でも使われる略語。

日本にいるときから、
A.S.A.P As soon as possible (出来るだけはやく)
FYI For your Information (参考までに)
あたりは見ていたし、使っていました。

シンガポールに来てから覚えたのは、
a.k.a also known as (~としても知られ、またの名を)
FYA for your action (参考までに)
-> (だけどどっちかっていうとやってねっていうニュアンス)
TBD To Be Determined (現在未定、追って決定)

a.k.aはビジネスというより
こっちのテレビ見てて、a.k.aほにゃららって言ってて
これ何だ?って調べたものです。
気が付くと結構よく聞く言葉だったりします。

日本語の略語も外国の人からしたら意味不明なこともあるだろうし
こういうのは耳にしたり目にしたりして
調べて覚えていくしかないなぁ、という感じですね。

さて。

以前、会社の方に紹介していただいたイタリアンが
とても美味しかった、という記事を書いたかと思います。 

この記事を書くときに調べたのですが、
系列でpizzeriaもある、ということで今回行ってみました。

Pizzeria L'Operettaです。 

f:id:lily_singapore:20170414131858j:image

店名:Pizzeria L'OPERETTA
ジャンル:ピザ
住所: 12 Gopeng St, Singapore 078877
営業時間:11:30-21:45
電話番号: +65 6222 9487

喋ってたらメニューを撮り忘れてしまいましたが、
かろうじてピザのメニューの一部だけ。

f:id:lily_singapore:20170414131911j:image なんだかジャンクなものを食べたい気分だったのでポテト。

f:id:lily_singapore:20170414131903j:image

結構大きくてさっくりほっくりしていて、
何もつけなくてもちゃんと塩味が効いていて美味しかったです。

続いて、ゼッポリーニ

f:id:lily_singapore:20170414131906j:image

ピザ生地にノリを入れてあげたもの。
美味しいけどちょっと脂っこかった気もしまする。。。

お次はブッラータチーズのサラダ。

f:id:lily_singapore:20170414131914j:image

日本ではあまり見かけることがなかった
ブッラータチーズもシンガポールのイタリアンではよく見かけますねー。

ちなみに品川のecuteに入っているチーズ屋さんにも
たまに売っていました。
家でよくカプレーゼにして食べたなー。

最後はシンプルなピザを一枚。

f:id:lily_singapore:20170414131917j:image

 ピッツェリアだけあってやっぱりピザが美味しいー!!

こういうもちもちでも、耳の部分はさっくりっていう感じの
薄い生地を焼くのってなかなか家だと成功しないんですよねぇ。。。

アメリカンなピザだとできるんですけど、
こういうピザ生地はやっぱり技術と窯が成せるものなのか・・・!?

という感じで結構満足なご飯で、
話にも花が咲いてピザを食べた後も話し込んでいたのですが、

そしたら

f:id:lily_singapore:20170414131920j:image

サービスでパンナコッタを頂いてしまいました!!!

なぜだ!なぜだか全然わからないけど、
カラメルがかかったパンナコッタがすごく美味しかったです!

もらったとき
「え?!え!?なんで!?」
ってなったんですが、
窯の前に立っているピザ焼いている方がこっちを向いて、
親指をぐってやってくれたので、お店からのサービスだと理解しました。

ほんとよくわかんないけど、
すごく嬉しかったです笑

嬉しいのでお店の宣伝ではないですが
ブログの記事にすることでお店に貢献したいと思います笑

ただ、お店は9:45と結構早い時間にしまってしまうので
その辺はご注意くださいませー。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain  

たまたま乗ったバスがなんかハイテクだった。

ダストシューターってホント便利。

こんばんは、Lilyです。

ゴミがちょっとたまったかな、とか
臭わないようにさっさと捨ててしまおう、
という軽い気持ちでごみを捨てられるのが
ダストシューターの素晴らしい所だと思います。
虫がのぼってくるかも、とのことで
部屋ではなく、部屋から出たフロアの一角に
ダストシューターがある物件を選びましたが、
それでも捨てに行くまで1分もかからないので本当に便利です。
ガラスとかビンとかは別なので、
それらはまとめて別のところに捨てに行きますが、
暑いシンガポール、
一日とか置いておくと生ごみの匂い等が気になるので、
本当に便利だなぁ、と思います。
遊びに来た友達に「地球には優しくない」
と言われ、「ごもっともだ」とは思いましたが。
人間は易きに流れしまうものなのだ。。。

さて。

最近たまたま乗ったバスがなんだか最新型でびっくりしました。

まず見た目からちょっと違っていました。

フロント部分の行先等が書いてある液晶部分が
なんか他のよりも綺麗で、LEDかな、っていう感じでした。

中に入ると、なんとモニターがいくつか設置されている!!

そのモニターが
いくつか先までのバス停を表示してくれたり
切り替わると
「このトライアルにはこの企業が参加しています」
みたいなのが表示されました。
ということで、このバスはなんか試験導入なのかな?
と思いつつ車内をじろじろ。

二階建てバスだったのですが、
一番驚いたのは
バスの中に階段が2個あったこと!

乗るところ、降りるところ、みたいになっていて
後ろ側にあるバスの2階席部分には、ドアがついていて、
バスが停車して、
1階部分のドアが開かないとそのドアが開かない仕組みでした。
時間はかかるけど、転倒防止等にはなるなぁ、と思います。
しかも一階部分のドアは、階段から降りてくる人専用のドア!

また、なんと! f:id:lily_singapore:20170416234757j:image

全席USBポート付き!!!

旅行用のバスかっ!と
思わず突っ込みを入れずにいられない。
皆結構差し込んで充電していました。
まだ一回しか遭遇したことないのですが、
なかなかのハイテクっぷりでした。

って感じで、ハイテクなバスだなぁ、思いつつ
その時は何も考えてなかったのですが、
(こういうバスもあるんだな、くらい)
調べてみたところ、こちらは現在試験導入中の
3ドアバス、と呼ばれるものだそうです。

www.todayonline.com

現在143番のみで試験導入されており
しかも導入されたのは、2017年3月13日とかなり最近!

運転手さん側の1つ目のドア
1階席の降りる人用のドア
2階席の降りる人用のドア
で3ドアのようです。
やっぱり私が下りたのは2階席専用のドアだったようです。

ちなみにトライアル期間は6か月ということで、
9月までこのバスは時々見れるかと思います。

ちなみに2階建てじゃない普通のバスの3ドアも開発しているそうで
こちらは2017年 second quarterから導入予定とのことです。
画像を見る限り前・真ん中・後ろ側にドアが付くみたいですね。

トライアルバス、乗れたらラッキーかも!?

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain 

Bubble tea飲み比べ。 Woobbee

自分でも買っちゃいました。

こんばんは、Lilyです。

以前、TWGのチョコレートを人にいただいて、
紅茶の風味がきいていてとても美味しかったので、
今回は自分で買ってきてみました。 

f:id:lily_singapore:20170416165921j:image

Orchardの高島屋で買いましたが
以前壊れていた冷蔵施設は直っており、
正常にチョコレートが販売されておりました。

f:id:lily_singapore:20170416165929j:image

じゃーん。

14種類全部買ってみました!

 24ドルとかだったかと思います。
14種類全部買ってみて、一日一個って決めて毎日食べています笑

チョコレート好きなので毎日が幸せです。
どれが一番好きかな~。 

さて。

Bubble teaにはまって色々飲み比べているこのコーナー。
今回は第4段です。

今までの記録。

KOI cafeやGONG CHAは結構色々なモールとかにも入っているので
結構レビューが多いのですが
今回のお店はTanjong PagarのHDBの下に入っているお店です。

かの有名な美味しいタンパガのマフィン屋さん
Chocolate' N Spiceの隣にあります。 

f:id:lily_singapore:20170415171650j:image

この日は残念ながらマフィン屋さんがお休みでした。。。
マフィンも食べたかった。。。

タンジョンパガープラザ店と
Shaw Tower店、Chinatown Point店があるそうです。 

砂糖のレベルは 25%、50%、70%、100%から選べます。f:id:lily_singapore:20170415171656j:image

ここで気になるのがRaw Sugarしか使ってない、という記述。
Raw Sugarとは日本語だと粗糖と呼ばれ、
サトウキビからしぼったシロップを加工し、
なんか色々精製される前の砂糖の状態の事だそうです。
ブランシュガーのことかなと思ったのですが
サイトによっては
ブランシュガーは、白砂糖にモラセスを混ぜて
また乾かして結晶化したものだ、と書いてあるサイトもあったので、
違うっぽいです。
Raw Sugarの定義としてはサトウキビから絞って
砂糖を色々と加工していく過程で
一番源流部分に当たる、まだ何も加工していない状態の砂糖の結晶
のことを言うのではないかと個人的には考えています。

そんな感じで色々精製されていないので、
サトウキビの状態からの栄養素を一番多く含んでいるそうな。
なんか興味湧いたから買ってみようかな。

話を戻して、
WoobbeeではそのRaw Sugarしか使っていないそうです。

メニューはこんな感じ。

 

f:id:lily_singapore:20170415171955j:imageピンクグレープフルーツのナタデココ入りとかも超美味しそう。
ピンクグレープフルーツは大好きだけど、
今回はタピオカの調査。。。

f:id:lily_singapore:20170415171959j:image

ヤクルトメニューもありますよ笑

小さい方のサイズが2.8ドルでした。
タピオカ入りでこの値段って今までで一番安いです。

f:id:lily_singapore:20170415172008j:image

タピオカは小粒。

感想。

これが一番だと思いました。

正直KOI cafeが一番だと思ってました。
でも、ここが一番おいしい!!!!
Raw Sugarの影響なのか何なのかわかんないんですが、
ミルクティーが凄く優しい甘さで
アジアにありがちな甘すぎる甘さじゃないんですよ。
まぁ、25%にしてるっていうのもあるかもしれないんですが、
砂糖のさすような甘さがなくてすごく自然、とっても飲みやすいです。

タピオカも小粒ながら噛みごたえは抜群で、
好きなタピオカの硬さでした。

値段も安いし、ミルクティーは美味くて飲みやすいし
タピオカは小粒だけど歯ごたえがあっていい感じだし
これもう優勝でいいんじゃない!?

惜しむらくは店舗がシンガポールに3店舗しかないことですかね。

いや、でもほんと美味しいです。
これはマフィン買うついでにタピオカミルクティーをここで飲むしかない!!

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain