読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

フルーツカクテルならここにいけ!ドリアンシアターの上のバー。

そういう呪い?

こんばんは、Lilyです。

先日、日本から遊びに来た友達がふと
「シンガポールってさ、、、
 変な建物建てなきゃいけない
  呪いにでもかかってるの?
」 

とぼそっと言いました。

確かにシンガポールは変な建物が多いです。
MBSはもう超有名な変な建物だとしても、
普通に人住むコンドミニアムやオフィスビルでも
なんかこう真っ直ぐじゃないのが多いんですよね。
え、そこにその装飾必要だった?
とか、
この空中回廊はなぜ作ったの?
と突っ込みを入れたくなる建物ばかりです。

最初の新国立競技場のデザインを手がけた
アンビルドの女王と言われるザハ・ハディドが手がけた
超奇抜なコンドミニアムもシンガポールにはあります。
(アンビルドではなくちゃんと建ってます)

そのうちみつけた変な建物の特集でもやりたくなるくらいです笑

さて。

そんな奇抜な建物の一つに
通称ドリアンシアター

と呼ばれるシアターがあります。

今回日本から友達が来る際に、
「美味しいカクテルが飲みたい」と言われ、
検索していきついたのがこちらのドリアンシアターにあるお店でした。 

Orgoです。

店名:Orgo Bar & Restaurant
ジャンル:バー
住所:8 Raffles Avenue, #04-01, Esplanade-Theaters on the Bay, シンガポール 039802
営業時間:18:00-2:00
電話番号: +65 6336 9366

なんでもこちらのバーはフルーツカクテルがとても美味しい、
とのことだったのでワクワクしながら行きました。
ちなみにこのドリアンシアターに足を踏み入れるのも初でした。

ちなみに事前に20:30からの予約をしておきました。
席は2時間制です。

まずはドリアンシアター前に到着。

f:id:lily_singapore:20170522005306j:image

夜に輝くドリアン。
ドリアンシアターって2個繋がってるんですね。

ここから入ってひたすら奥に行くと、
コンサートホールではなく、お店やレストランが集まっているところに抜けます。
そちらの棟にあるエスカレーターで上に上ります。

f:id:lily_singapore:20170522005313j:image

途中Orgoはこっちだよって柱に書いてあるので間違えないと思います。

バーをちょっと離れて撮った写真。

f:id:lily_singapore:20170522005320j:image

なんかコロシアムみたいになってるところの上にあります。

ちなみにマリーナ側に野外ライブ会場があるのですが、
行った当日はここでライブをやっていました。

f:id:lily_singapore:20170522005326j:image

4Fなので今まで行ったバーより低い所からマリーナベイサンズを見ることになります。

f:id:lily_singapore:20170522005337j:image

残念ながら混みあっており奥の席はあいていなかったので私はどちらかというと、
金融街ビューなお席でした。

こちらがメニュー。

ご飯のメニューは少な目です。

f:id:lily_singapore:20170522005343j:image

この中からフードとしては、ブルスケッタとフムスを注文しました。

飲み物のメニューは非常に多いので載せませんが、
フルーツカクテルが非常に多く、
殆どすべてのカクテルはアルコール抜きで注文する事が出来ます。

この日はお腹の調子がそんなに良くなかったので
私はノンアルコールで注文することに。

ちなみにこちらが金融街ビュー。

f:id:lily_singapore:20170522005357j:image

自然の灯りも好きですが、
私は結構こういうビルとか建築物の夜景って好きです。

星空もいいけどこういう文明を感じる夜景もいいなぁ、と思います。
(この時間まで中で働いている人はお疲れさまです。。。。)

こちらがブルスケッタ

f:id:lily_singapore:20170522005337j:image

f:id:lily_singapore:20170522005416j:image

ふんわりとしたマスカルポーネチーズとサーモンがマッチしていて
とっても美味しい一品でしたが量が少なかったです。
でもたぶんバーってそういうものですよね?汗

こちらが私が頼んだストロベリーダイキリのアルコール無し。

f:id:lily_singapore:20170522005423j:image

ストロベリーダイキリのアルコール無しって

ストロベリースムージーですね。

さすがフルーツカクテルを推しているだけあって、
甘みと酸味のバランスがちょうどよくてとっっっても飲みやすくて美味しかったです。
あぁ、願わくばアルコール有りで飲みたかった。。。

ただ、美味しかったのでごくごく飲んでしまってすぐなくなりました笑

友達はアップルモヒートとかフルーツビールを飲んでいました。
お酒有りのカクテル系は結構アルコールが強い、とのことだったので
アルコールが苦手な方は、
無理して飲まずにアルコール抜きを注文するといいのではと思います。

ちなみにストロベリーダイキリのアルコール無し(スムージー)は
あまりにも美味しかったので
もう一杯飲みました笑

友達も2杯目は私と同じのにしてました笑

写真撮り忘れましたが、この後フムスが運ばれてきまして
このフムスが美味しいこと美味しいこと。

え、フムスってこんなに美味しいの!?
ってくらい美味しかったです。
ここのフードレベル高いと思いました。

あいにくお腹はあまり好いていなかったのでメイン系の者は頼みませんでしたが、
この感じでいくときっとメイン系のフードも美味しいんだろうなぁ、と思います。

最後にちょっと前の方に出て写真だけ撮ってみました。

こっちがマリーナベイサンズ側。

f:id:lily_singapore:20170522005429j:image

こっちが金融街側。f:id:lily_singapore:20170522005434j:image

私のiPhoneのフォルダに
どんどんマリーナベイサンズの写真が増えていきます。。。笑

Orgo、噂に聞いていた通り
フルーツ系カクテルが抜群に美味しかったです。

夏らしく、フルーツ系のフローズンカクテルが飲みたくなったら
このドリアンシアター上のOrgoで間違いないと思います!

屋外のバーになりますが、
風通しがよくて暑すぎなくていい感じです。
私はグループで行きましたが、カップルや女性2人組も結構多かったです。

フードはフムスがおすすめなので行ってみる人はぜひ注文してみて下さい!笑 

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain  

趣味の時間。その5

そっちはあるんだ。

こんばんは、Lilyです。

日本では血液型で性格がどうこうってよく聞きますよね。
私はあんまり血液型とか占いとかは信じないタイプです。
「絶対LilyってXX型だよね!」って言われているのが
大体当たっていないので笑 

よく血液型占いと信じてるのって
日本と韓国くらいだよ〜という話を聞きますし、
シンガポールにきてから血液型云々で何かを言われたことはありません。

そういうのってこっちないんだなぁ、と思っていたら、
先日似たような話があったのです。

それが、

 

星座!

こっちの人は星座で人の性格診断とかするようで、
「あぁ、獅子座ね、アグレッシブな部分あるよね」
みたいなことを言ったり、
何座と何座は相性が悪いよね、という話になったり。

あぁ、血液型ではないってだけで、
どこの国でも何かの枠に人を分類するっていうのは
あるんだなぁ、と思った出来事でした。
そういえば旧正月のときは干支の話もあったな。

方法は違うだけで、同じようなのはあるんだなぁ、と思った出来事でした。

さて。

先日Sister Actの記事を更新したばかりですが、
立て続けにミュージカル関連で今度はコンサートに行ってきました。

5月12日-13日の2日間だけ、
One NorthにあるMES Theatre at Mediacorpというコンサートホールで、
THREE PHANTOMS
というコンサートがありました。 

このコンサートは、
今まで世界各国で行われたオペラ座の怪人(Phantom Of the Opera)の
オペラ座の怪人役を演じた俳優さんが
豪華なことに3人も集まり歌ってくれるコンサートでした。

今までいくつかのミュージカルについて本ブログで触れましたが、
私が一番好きなミュージカルが
このPhantom Of the Operaなのです!

ちなみにこれとWickedは同じくらい好きで同率一位です。

オペラ座の怪人の内容をざっくり簡潔にまとめると、
売れなかった女優を立派な女優に育てた
顔に傷を負ったオペラ座の怪人が
手をかけ育て愛した女性を、
ぱっとでの幼馴染に取られてちょっと発狂したけど身を引く
という話です。

色々見解はあると思いますが、だいたいそんな感じの話です。

話はいいんです、正直。

歌が、歌が素晴らしいのです。

あまりにも有名過ぎる曲ばかりで
紹介するのが難しいですが、
一番好きなのはやっぱりタイトルにもなっている
Phantom of the operaです。


The Phantom Of The Opera - Theme Song

最初のパイプオルガンの音聞いただけで胸躍ります。

イギリスに遊学していた時に、
Her Majesty's Theatreでこれを聞いたときは
感動で身悶えしたのを覚えています。

とまぁ、そんな感じで大好きなオペラ座の怪人のコンサートとあっては
これは行かねばならぬ、と思って行ってきました。

f:id:lily_singapore:20170514172212j:image

ちなみにこのコンサートは写真OK、ビデオOKで
SNSで拡散もOK!むしろガンガンやっちゃって!
って感じだったので、実際の写真と共に今日は書きたいと思います。

開演の20分前くらいに到着したのですが、
それはもう結構な人で。
シンガポールでオペラ座の怪人好きな人多いのねぇ、なんて思いながら
列に並んでいました。
スマートカジュアルって書いてあったこともあって、
綺麗な恰好をしている人が多かったです。
私も一応綺麗目の恰好をしていきましたが、
鞄にはブランケットと上着をしっかり持っていきました。
シンガポールのシアターはどこも寒い。。。

今回の俳優・女優さんたちは、
オペラ座の怪人にゆかりのある人ではありますが、
ベテランで他のミュージカルにも多数出演している人ばかりでした。

特に多かったのはLes Miserablesでした。

そのためか、一幕と二幕に分かれており、
一幕目はLes Miserablesの曲がメインで、
二幕目はPhantom Of the Operaの曲がメインとなっていました。

ちなみにLes Miserablesは映画から入ったくちで、
映画で全体像を理解してから、
ロンドンでミュージカルを見ました。

映画の方が長いかつ詳細が描かれていて、
そのあとにミュージカルを見たときはちょっとダイジェスト版みたいだなぁ、
なんて思いましたけど、
エポニエーヌ役の人が上手すぎて感動しきりでした。
ちなみにLes Miserablesで好きな曲は、
オープニングのLook Downと


Who am i - Les Miserables

エポニエーヌのOn my ownです。


Les Miserables - On My Own (2012) full version

残念ながら私の好きな曲は今回コンサートに含まれていませんでしたが、
Les Miserablesからは
I Dreamed A Dream
A Heart Full Of Love
Bring Him Home
One Day Moreを聞くことが出来ました。

こちらの写真はI Dreamed A Dreamの時。

f:id:lily_singapore:20170514172217j:image

映画ではアンハサウェイの独唱が印象に残っていますが、
男性の声で歌われるI Dreamed A Dreamもまたいいなぁ、という感じでした。

第一幕はこのほかに、
West Side StoryやDisneyのBeauty and the Beastの曲も歌われました。
他のミュージカルもあったのですが、わからないのがもどかしかったです。
わかってたら100倍楽しめたな。。。

第二幕はThe Phantom of the Operaのほかに、
オペラ座の怪人の続編として発表されたLove Never Diesの曲や
国によって異なるバージョンへと変化した曲等を歌ってくれました。

The Phantom of the Operaからは、Music Of The Nightでした。
この曲もすごく好きなのでよかったのですが、
願いがかなうならば
The Phantom of the Operaが聞きたかった!!!涙

まぁ、でも今回はオーケストラがいるわけではなく、
ピアノとチェロしか楽器がなかったので、
あの荘厳なThe Phantom of the Operaを演奏し歌うには不向きだったかも。

そんな感じでしたが、素晴らしい時間はアッという間に過ぎてしまい
予定されていた曲はすべて終了。

そしてここからはアンコール。

f:id:lily_singapore:20170514172223j:image

 

f:id:lily_singapore:20170514172229j:image

アメリカのドラマgleeで有名となった
JourneyのDon't stop believin'を皆で大合唱。

オペラ座の怪人との曲の感じが違い過ぎましたが
やっぱうまい、すごい上手い笑

これで終わりかなぁ~という感じだったのですが
観客席まだ粘る、私も粘った笑

ということで、Phantomsだけ出てきて最後に一曲歌ってくれました。

f:id:lily_singapore:20170514172233j:image

これがすごいよかった。。。

なんとWickedのFor good。。。

Wickedの中で一番好きな曲です。

気が付いたら感動して泣いてました笑


#OutOfOz: "For Good" Performed by Kristin Chenoweth and Idina Menzel | WICKED the Musical

WickedではDefiying Gravityが一番有名な曲ですが、
私は第二幕に歌われるこのFor goodの方が
歌詞の意味も含めてすごく好きです。
前にWicked観に行った時もこの曲で泣いたなぁ。。。

という感じで最後の最後で大好きな曲が歌われてとても満足でした。

そして今回の一番の大満足ポイントは

席が前から2番目だったことです!

歌ってる人の表情見えるし、
むしろマイクからではなく地声が聞こえるしですごく楽しかったです。
前の席が小学生の女の子だったので、
見通しもよくて最高でした笑

早く見つけて速攻チケットゲットした甲斐がありました。

シンガポールにきてこんなにミュージカルをいっぱい見れて
しかもこんな素敵なコンサートまで行けて幸せです。
あぁ、本当にいいコンサートだった。。。

こちらのコンサートは2日で終わってしまいましたが、
Sister Actは今月の28日までやっております。

ご興味ある方はぜひぜひ。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain  

気取らないミシュランのお店に行ってみた。

一番好きかもしれない。

こんばんは、Lilyです。

先日、Tiong Bahruマーケットに行った時に、
フルーツ屋さんでフルーツを探していたら
デラウェアを発見しました!!

いちごとりんごとみかんが好きなフルーツだと
言っていた気もしますが、
考えてみたらデラウェアが一番好きかもしれない。

ちなみに 

f:id:lily_singapore:20170523140142j:image

2房で20ドルくらいでした。
これが高いのかそうではないのか定かではありませんが、
とりあえず食べられるならなんでもいい笑

甘酸っぱくて最高です。
デラウェア最高!!!

他にもアメリカンチェリーとかが並んでいて、
一年中暑いけど、時期によって並ぶものが違って
やっぱり旬ってあるのね、なんて思いました。

さて。

以前、チャイナタウンでホーカー出身で
ミシュランまでとって
人気過ぎるからチャイナタウンに店まで構えた
チキンライスのお店の記事を書きました。 

lilysingapore.hatenablog.com

実はここのプレオープンの日にお店の前に居合わせたにもかかわらず
一回も食べに行ったことがありませんでした。

先日ねころぐさんでここに行ったことが書いてあって
美味しいと書いてあったので、
そういえば言ったことないし行ってみようかな、と思って行ってきました 。

Liao Fan Hong Kong Soya Sauce Chicken Rice & Noodleです。

店名:Liao Fan Hong Kong Soya Sauce Chicken Rice & Noodle
ジャンル:ローカルフード
住所:78 Smith St, Singapore 058972
営業時間:木-火曜 10:00-19:00
定休日:水曜日 

レストランにしては結構閉まるのが早いですね。

晩御飯時になると混むかなぁ、と思ったので
平日の夕方に行ってみました。

f:id:lily_singapore:20170520004505j:image

とりあえず外に並んでいる人はいないようだ。。。

中に入ると混みあってはいますが、
お店の奥に入ると席に空きはある状態でした。

まずはカウンターに並んで注文します。

f:id:lily_singapore:20170524001623j:image

私はSoya Sauce Chicken Riceを選び、
友達はNoodleの方を選んでいました。

3 Combination Platter (Char Siew/Roasted Pork/PorkRib)も併せて購入。

お店の中はお洒落とはいいがたいですが、
ホーカーで食べるより断然綺麗で何より冷房が効いています。

f:id:lily_singapore:20170520004517j:image

テーブルとイスこんな感じで飾らない感じ。

注文はかなりシステマティックになっていて、
レシートに書いてある番号が来るまでひたすら待ちます。

この番号が表示されるテレビが、
お店の奥の席の方にもおいてあるので、
席で座りながらご飯の準備ができるのを待つことが出来ます。

涼しい中でしかも座って待てるって最高。

そしていよいよ自分たちの順番に。

これがミシュランの星を撮ったチキンライス!!

f:id:lily_singapore:20170520004521j:image

Soya Sauceチキンライス、というだけあって
皮の色が濃い!
普通のチキンライスを想像していくとかなりインパクトありますね。
チキンライスのローストよりもさらに色が濃い。

ちなみに私の地元の方言で、濃いのことを「こゆい」というのですが、
上京した時に友達に「なんでわざわざ”ゆ”をいれるの?」
と素朴に質問され回答に非常に困った経験があります。
なんでって。。。そらなんとなくですよ。。。

味はチキンの味が濃くて柔らかくて美味しかったです。

でも、食べて気が付いたのですが、
私ご飯に濃いソースかけて食べるのってそんなに好きじゃないんだなって。。
ご飯だけでいうと、普通のチキンライスの
鶏のスープで炊いてある素朴な味の方が好きです。

このソースは個人的には麺の方が断然合うと思いました。
友達の麺を横からちょくちょくもらいましたが、
麺美味しかったです。

お勧めはご飯よりも麺です。個人的な好みですが。

ということで美味しいチキンライスでしたが、
これがミシュランを取るのか。。。ともちょっと思ったり笑
個人的には天天のチキンライスの方が好きかなぁ。

ただ、連れて行った日本から来た友達は、
美味しい美味しい!と言って瞬殺で食べていたので
友達が喜んでくれればそれでいいです。

そんな感じで開店から見守ってやっと行けたお店のレポでした。
次行く機会があったら麺で頼もう。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain