読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

マリーナベイサンズにまた泊まったのでわかったことを書いてみる。

深く知らずに使っている言葉は多々あります。

こんばんは、Lilyです。 

日常で使うことはほぼないのですが
よく海外ドラマで出てくる言葉。
Blackmail
脅迫、脅す、脅迫する、という意味で使われ
Are you blackmailing me?(脅してんの?)
という動詞にもなります。

そもそもblackmailって何って感じだったので調べてみました。

かつてスコットランド・北イングランドで
農民は地主に、地代として銀貨を払っていたそうです。
地代のことをmailといい、白い銀貨の地代という意味で
これがwhite mailと呼ばれていたそうです。
それと同時に農民は海賊から脅しを受けており、
略奪をしない代わりに貢物をしろ、と言われ
これに対し黒い牛や穀物をおさめていたそうです。
white mailと逆にこれをblack mailと呼び、
これが転じてblackmail=脅迫、脅しとなったそうです。
mailなんて入っている単語だから最近の言葉なのかと思ったら
随分と昔からある単語だったのですね。。。

まぁ日常で使うことはほぼないでしょうけども。

あと受験にも出ないだろうけど。

さて。

以前マリーナベイサンズに泊まった際に記事を書きました。

前回は日本人用の日本語カウンターでチェックインをするように言われ
やたらと並んでいてかなり待たされたのが嫌だったので、
今回は普通のチェックインカウンターに並んでいたのですが、
目ざとく日本人であることを途中で見つかってしまい、
係りの人に日本語カウンターに行くように言われました。

私「いや前回すっごく待たされたからいやだ」
係「今日は全然人いないから!すぐだから!」
私「えー、こっちももうすぐなんだけど」
係「でもこっちの方がすいてるから!」

半ば強制的に日本人カウンターへ。

日本人はどうせ英語話せないからまごつくんだろ、
日本人カウンターおとなしくいけよ感が半端なかったです。
チェックインでそんな高度な英語力必要ないやろ。。。

そんな感じでした。
普通のチェックインカウンターはアイス配ってたのに
日本人カウンターの方は配ってなくてもらえなかった。。。
悲しい。。。

前回は朝ごはんにTower1の1Fにあるレストランに行ったのですが、
今回は友達が最上階のレストランに行きたい、といったので
最上階にある朝食会場のSpagoに行きました。

こんな感じ。 

ハムコーナー。

f:id:lily_singapore:20170410222122j:image

チーズコーナー。

f:id:lily_singapore:20170410222127j:image

パンコーナー。

f:id:lily_singapore:20170410222132j:image

卵料理とかベーコンのコーナー。

f:id:lily_singapore:20170410222137j:image

フルーツコーナーとポリッジコーナー。

f:id:lily_singapore:20170410222142j:image

盛りに盛ってこんな感じ。

f:id:lily_singapore:20170410222147j:image

肉まんが美味しかったです。

ここは頼むとエッグベネディクトとかワッフルも作ってくれるそうです。

f:id:lily_singapore:20170410222221j:image

私はアレルギーで食べれませんが、
食べていた友達は、君の半熟の感じがちょうどよく、
とても美味しい、とのことでした。

個人的な感想ですが、
品数は圧倒的に1Fのレストランの方が多いです。
下の方がヨーグルトはカップに入った既製品のヨーグルトじゃなくて、
色々自分でヨーグルトのアレンジができるので好きでした。
あとSpagoはサラダのコーナーが見つからず
朝からヘルシーにサラダが食べたかった私はちょっと物足りなかったです。
旅の最中は野菜が不足しがちになると思うので
バランスの取れた朝食を食べたいのであれば
1Fにあるレストランでブッフェする方がいいと思います。

食べてる最中はあんまり景色を見ることもないですし、
個人的に、総合的には1Fのレストランで朝食を取る方がおすすめです。

こんな感じが前回からの差分でわかったことです。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain