読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

雰囲気抜群、Jazzが心地よいバーへ。

そういえばエイプリルフールでしたね。

こんばんは、Lilyです。

もう5日も過ぎましたが、4月1日のエイプリルフールには
色々な企業がエイプリルフールネタを出したりしていましたね。
SHARPとTANITAのツイッターが入れ替わって
君の名は、みたいになっていたのは面白かったです。
まぁ、楽しい嘘ならいいのですが、
悪質な嘘だと炎上する昨今
変な嘘をつかないのが無難な気がしますが笑

そういえば中学からの友達が
毎年かなり凝った嘘のメールやらLINEやらをしてきたのですが、
大学を卒業すると同時にやめたのを見て、
彼女も大人になったんだな、と思った覚えがあります。
一番覚えているのは
「アメリカに留学して(これは本当)、
 大自然の素晴らしさに目覚めたので、
 大学を辞めて田舎で農業を始めることにした」
という決意表明みたいなメールがきて、
「あー、いつものね」ってスルーしてたら、
「反応して・・・ほしい・・・」
という電話が入ったことですね笑
そんな彼女も再来月あたり遊びに来てくれる予定です。楽しみ。 

さて。

アラサーともなれば、
大人のたしなみとしてBarに行くのもまたよろし、
と思ったので、
先日Barへの誘いに乗ってみました。

行ってきたのは、
Astor BarというJazz Barです。 

店名:Astor Bar
ジャンル:Jazz Bar
住所:29 Tanglin Road, The St. Regis Singapore, Lobby Level, シンガポール 247911
営業時間:12:00AM-2:00AM
電話番号: +65 6506 6859

 

「Jazz Barに行かない?」
と言われ、
私Jazzに別に詳しくないので、ちょっと遠慮したのですが、
そんなに難しく考えるものではない、とのことなので行ってみました。

f:id:lily_singapore:20170319095613j:image

メニューはなんかこう重厚な革張り。
さすがBarや。

f:id:lily_singapore:20170319095616j:image

雰囲気は薄暗くムードたっぷりな感じ。
ビジネスマンやカップルがひしめいておりました。

この画面の左側の写っていないところにピアノがあり、
そこでミュージシャンの方が素敵な歌声で歌っていました。

Bloody Maryが有名みたいなのですが、

f:id:lily_singapore:20170319095626j:image

マルゲリータを頼みました。

f:id:lily_singapore:20170319095630j:image

(安くはない)

さすがBarや。

ちなみにJazz Barと言われていったのですが、
Jazzナンバーはそんなに多くなく、
結構最近のポップスとかも歌ってくれました。
James Blunt のyou're beautifulとかをオリジナルアレンジで歌ってくれて、
うっとりするような歌声で素敵でした。

自分がピアノとか音楽に精通していないせいか、
こういうアーティスティックなことが出来る人にすごく憧れます。
楽器って年をとってもできるからいいなぁ。
私が出来ることなんて、
ゴボウを拳でたたくことくらいだわ。。。

決してお安くはないBarですが、
雰囲気は抜群で、かつ素晴らしい歌声が聞けるので、
シンガポールでデートをするならこういうところがいいのかもしれません。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓

f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain