読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

安くて美味しいインドカレーを求めて。

代用品にならない。

こんばんは、Lilyです。

先日、家でたたきゴボウを作ろうと思ったのですが、
家にめん棒がないことに気が付きました。

どうすれば、ゴボウをたたけるだろう、と
色々考えてみた結果、
ジップロックに入れて、
拳で殴る
という結論に至ったのですが、 
その話を友達にしたところ、
「いや、包丁とかでたたけばいいやん」
と言われてしまい、
なるほどそういうやり方もあったか、と思った次第です。

ちなみにゴボウはちゃんと拳でもたたけましたが、
無駄に拳が痛くなる、という事態に陥りました。
自分の力を過信してはいけない。
そう思った出来事でした。

武道やってるとこういう思考に陥ってよくない。

さて。

先日、Little IndiaにあるMustardという
日本のガイドブックにも載っている有名なお店に行ってみました。

味はわりと美味しかったのですが、
いかんせん想像していたよりも値段が高く、
日本のナン食べ放題とかの安いランチに慣れていると、
ううん、これはやっぱ高いんじゃないのかなぁ、と思ってしまいました。

Little Indiaではインド料理屋の隣にインド料理屋があるくらいなので、
探せばきっと美味しくて、そして安いお店があるのでは、と
思ったのでまたLittle Indiaでインドカレー食べてきました。

今回のお店はこちら。
Amber Tandoor Restaurantです。

店名:Amber Tandoor Restaurant
ジャンル:インド料理
住所: 195 Serangoon Rd, Broadway Hotel, Singapore 218067
営業時間:10:30-23:45
電話番号: +65 6297 3442

場所的には、Little IndiaとFarrer Parkの真ん中位です。
私はLittle India駅から歩いてきましたが、
10分かからないで行けるくらいの距離だと思います。

お店の外観はこんな感じ。

f:id:lily_singapore:20170326002357j:image

Serangoon Roadに面した場所にあり、
室内席はなく全て外席になります。
暑いんじゃないの?と思いましたが、
中は扇風機がガンガンかかっているので、
その扇風機の風が非常に強くむしろちょっと肌寒いくらいでした笑

事前に色々調べてみたのですが、
日本語でこちらのレストランを紹介しているサイトがほとんどなく、
一か所だけあったのですが、
「西洋系のお客さんが多い」と書いてあるくらいでほとんど情報なし。
TripAdvisorを見ても日本語の口コミはほとんどなく。

まぁ、ちょっとわかりにくい感じの店構えだし、
室内席ないし、観光とかできても
ふらっと「入ってみる?」となるお店ではないのかも。

ちなみにお店は開店から閉店までずっとやっているぽいので、
特にランチとかディナーの概念なさそうです。
私は4時ごろ行きましたが、
他のお客さんが一組いただけで空いていました。

とりあえずメニューはこんな感じ。

f:id:lily_singapore:20170326002411j:image

e-mailアドレスがyahooだった笑

Naanだけでもかなりの種類です。

f:id:lily_singapore:20170326002816j:image

シェフのマークがついているのがシェフお勧めだそうです。

ビリヤニ、種類がたくさんあります。
結構シェフのお勧め多い。f:id:lily_singapore:20170326002820j:image

カレーも種類が色々あります。

f:id:lily_singapore:20170326002825j:image

どれにしようか悩んでいたら、
さらに写真が多いメニューも持ってきてくれました。

f:id:lily_singapore:20170326002833j:image

私の知らない料理がいっぱいある。。。
インド料理、私の知っている料理なんて数に限りがあるんですねぇ。

f:id:lily_singapore:20170326002836j:image

色々と気になる料理はあるのですが、
2人組でいったので、そんなに種類が食べられるわけではないので、
バターチキンカレーと、マトンのビリヤニ
それからナンを2人分とラッシーを頼んでみました。

f:id:lily_singapore:20170326002845j:image

スイートラッシー。3.2ドルです。
かなりグラスのサイズが大きく、氷も入っていないのでかなりのお得感。
ちなみに氷は入っていないですが、ちゃんと冷たくて美味しいです!

こちらがバターチキンカレー。

f:id:lily_singapore:20170326002850j:image

想像よりかなり赤い。
そしてステーキ用の鉄板みたいなのの上に、
アルミホイルが敷いてあってその上になみなみとカレーが乗っています。
見た目より結構量が多いです。

f:id:lily_singapore:20170326002902j:imageこちらがプレーンNaan
2人分頼んだら結構な量きてしまいました。
これは1人分の注文でよかったです。

マトンのビリヤニ。

f:id:lily_singapore:20170326002854j:image

このビリヤニ、これだけではなく、
こちらのカレーをかけて食べるそうです。

f:id:lily_singapore:20170326002858j:image

ちなみにこちらのカレーの中にもマトンがごろごろ入っていました。

バターチキンカレーは、
このカレーにはパクチーが入っていなくて、
かなりマイルドな印象でした。
その分別の香草がめっちゃ入っていましたが、
特に尖った味がしているわけではなく、非常にマイルド。
後味が少し辛いですが、結構日本人好みな辛さなのではないかと思います。
少なくとも私はすごい好きでした。
チキンも柔らかくて美味しかったです。
一個一個がかなり大きなチキンなのでちょっと食べにくかったですが笑

そしてバターチキンカレー以上に感動したのは、
ビリヤニがすごく美味しかったこと!

ビリヤニ単品で食べても、普通に美味しいのですが、
附属のカレーをかけて食べると、
この付属のカレーが非常にコクがあるので、
ビリヤニ全体に非常に深みが出て激うまにクラスアップしました。
つけめんの麺自体も結構おいしいけど、つけるともっと美味しい、
みたいな感覚に近い気がしました笑
(あれ、ちょっと違う?汗)
このビリヤニはカレーをかけられることで完成するようです。
このビリヤニのおいしさは結構感動でした。
ただ、このビリヤニ、見た目以上にかーなーりボリュームがあります。
どんだけこのお皿に押し込んだの?
ってくらい、ほってもほってもビリヤニが終わらない笑

2人で食べるにはかなりなボリュームでした。
ナンは一人分にしておくべきでした。。。
一人の場合は、どちらかにしておいた方がいいと思います。
それでも結構なボリュームになると思いますが。

お値段の方は、
バターチキンカレー 10.8ドル
ナンが2人分で 4ドル
ラッシー 3.2ドル
ビリヤニ 11.8ドル
で、2人で33ドルでした。

前回がカレー、ナン、ラッシーで26.1ドルだったので、
それと比べるとかなりの安さだと思います!

そして味は前回と比較しても全く遜色なくとても美味しかったです。
前回のお店でビリヤニを食べていないため比較はできませんが、
ここのお店のビリヤニはとても美味しかったので食べる価値ありだと思いました。
一緒に行った友達も
「ビリヤニにかけるカレーはコクがあってすごく美味しい」
と絶賛でした。

リーズナブルに美味しいインドカレーが楽しめて満足!
でもインドカレーは好きなので、
さらに美味しくて安いインドカレーを求めて彷徨いたいと思います。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。海老反りクリーック!↓

f:id:lily_singapore:20170301001248j:plain