読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

オフィスで人気!日本からのお土産セレクション。

生活編

お土産ってやっぱり貰うと嬉しいですよね。

こんばんは、Lilyです。

以前は私の家に友達が泊まる場合は、
宿泊料としてワインボトルを一本お願いしていたのですが、
友達が立て続けに来た時に、
ワインがたまりすぎてしまい消費がおいつかず、
それ以来は
「なんか私が喜びそうなもの持ってきて笑」
といっております笑
そのため、チョコレートやなかなかこっちだと
手軽に入らない調味料とかを貰う事もあります。

最近のお土産で一番うれしかったのはこれです。

f:id:lily_singapore:20170311191035j:image

ワインボトル1本だと一人で飲みきれないのですが、
これくらいのサイズだと飲み切れていい感じです。
大きい澪は人の家に行くことがあったら持っていこうかな、という感じ。

特に、一ノ蔵のお酒が好きなので、
この鈴音は好きです。
辛口の日本酒がお好きな人には受け入れられないかもしれませんが、
デザートワインや甘めの白ワインが好きな方は好きだと思います。

さて。

シンガポールは日本からダイレクトで7時間という、
アメリカやヨーロッパに行くよりも
比較的短い時間でくることができるため、
出張の場所としてちょうどいいのか、
日本から出張でくる人が多いように感じています。

そこで本日は、日本からシンガポールに出張でくる方のために、
ローカルに人気のあるお土産を紹介したいと思います!!!

ちなみに自分の勤めている会社でもらったお土産に対する
ローカルの反応なので、偏りがある可能性は大でございます笑

カテゴリーを
外れなし、まさしく王道・この人センスあるなー・まぁ、これもありっちゃあり
の3つに分けてご紹介いたします。
あと、これはあんまり人気がなかった、もご紹介致します。

外れなし、まさしく王道

白い恋人

石屋製菓 白い恋人
白い恋人をお土産でもらうことがとっっっっても多いです。
正直日本にいた時よりも全然食べてます。
毎回食べているはずなのに、
この箱を置いておくと、秒殺といってもいいくらいのスピードで
あっという間に皆持っていきます。
ホワイトはよくみるのですが、
ホワイト&ブラック、もしくはブラックのみはあまり見ないので、
ちょっと周りと差をつけたい時はホワイト&ブラックを
チョイスするといいかもしれません。

YOKUMOKU

YOKUMOKU
こちらも白い恋人と同じくらいの頻度で見かけるお土産です。
私も自分がこちらに来た時はYOKUMOKUをお土産にしました。
特にシガールが大好評で、
これ好きなんだよねぇーという人が多かったです。
まぁ、巻いてあるクッキーって旧正月にもよく見ましたし、
こういったお菓子はシンガポール人受けがいいのかな、と思っています。
個人的には、色々入ったアソーティドタイプがお勧めです。
あと、入れ物の缶が綺麗だし、丈夫、ということで
これまた人気で、持って帰る人も多いです笑

選外:東京ばな奈

東京ばな奈
東京のお土産といったらこれ、と
東京ばな奈を連想する人も多いかと思います。
まぁ、お土産として悪くはないのですが、
もらいすぎて飽きられたのか、
上記2つほどのスピードでは消費されていません。
買う場合は、王道のものよりも限定ものや新商品を買ったほうが
目新しさがあっていいかな、と思います。
HPみたらいちごのシャリーメイトとか超美味しそうだな、って思いました。

この人センスあるなー

シュガーバターの木

シュガーバターの木

日本にいた時に食べたことはなかったのですが、
こっちでお土産で貰ったシュガーバターサンドの木を食べ、
美味しい!!ってなりました。
ローカルの感想も、
「サクサクしていて食感がいい、そして中のチョコレートがすごく美味しい」
と大絶賛でした。
あまりシンガポールのオフィスで見かけないお土産ですが、
これは無くなるのが本当に早かったです。
同じようなタイプに見える白い恋人ではなく
あえてこちらを選択、というところにセンスを感じました笑
シンガポール人はさくさくしたものが好きみたいです。

お煎餅の詰め合わせ

これは特にどのブランドっていうのはないのですが、
お煎餅の詰め合わせとかお煎餅自体は結構人気です。
配られたあと、オフィスのどこかしらで
「ぼりぼり」
という音が聞こえてきます笑
やはりシンガポール人は食感のいいものが好きなのかもしれない。

まぁ、これもありっちゃあり

柿の種(わさび味)

亀田製菓 柿の種
柿の種、結構地味に人気みたいです。
とくにわさび味が私の周りのローカルでは人気です。
わさびってこっちの人日本食でも、
「え、そんなにかけたらわさびの味しかしなくない?」
ってくらい山盛りかけたりするので、
わさびとシンガポールの親和性は高いのかもしれません。
まぁ、でもこちらは相手のお偉い方に渡すには
ちょっとフランクすぎるお菓子になるため、
渡す場合は親しい相手か、
「ついでにこれ、チームで食べてください」
くらいの付け足しおやつとして配るのが無難かと思います笑

これはあんまり人気なかった

お饅頭

餡子自体はこちらのお菓子でもよく使ってあるのですが、
外側の柔らかいお饅頭、となると
なぜか途端に人気がなくなるようです。
食感か?食感が受け入れがたいのか!?

羊羹

羊羹そのものの認知度が低いためか、
置いてあってもこれ何?という感じで
怪しいものを見る目でなかなか手が伸びないようです。
食べると、あぁ、結構美味しいね、となるのですが、
クッキーやお煎餅ほどの人気はないようです。

 

大体こんな感じが、
これまでオフィスにやってきたお土産への
ローカルの人の反応かな、と思います。
まぁ、私が勤めている会社しかサンプルがないので、
サンプル数Nは圧倒的に足りておりません。
偏りのある結果だということをご了承ください笑

逆に他の会社でどんなお土産が人気なのか、とかも
わかると面白いなー。
会社が変われば好みも全然違ったりするのかな。

個人的な感想としては、
食感がさくさくしたものは人気
だと思っております。

シンガポールへの出張、
お土産に困ったときはさくさくしたものを買ってみてはどうでしょう笑

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加中です。よかったら勢いよく押して行ってください↓
f:id:lily_singapore:20170211190248p:plain