読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

再びシンガポールでマレーシア気分。

食品の管理が大変です。

こんばんは、Lilyです。

先日、大好きな干しイモを食べようと思ったところ、
カビが生えてしまっており、食べるのを断念して捨てました。
干しイモが本当に大好きなのですが、
シンガポールでまだ見つけることが出来ず、
日本から持ってきてもらった貴重な干しイモだったのですが。。。涙
高温多湿な気候のシンガポールでは、
食品の管理が大変で、
たまにこうやって腐らせてしまい悲しい思いをします。
ちゃんと密閉にするか、速めに食べるか、をしなければいけないのですが
時々忘れてしまうのです。。。

あぁ、私の干しイモ。。。

 

さて。

以前、セントーサ島のMalaysian Food Streetをご紹介しました。 

今回も友達のアテンドで、
友達がマレー料理も食べてみたい、というので
ここに連れてきました。

前回はバクテーを食べたし、
チキンライスボールはマラッカで食べたし、
ってことで、
今回はクレイポットライスを食べてみました。
クレイポットライスとは、
ご飯と鶏肉を入れた土鍋を加熱して焼いた、お焦げが香ばしい、
醤油風味の料理の事だそうです。
これが厳密にマレーシア料理かというとそうではなく、
中華系の郷土料理ってことなので、
シンガポールでも何個かお店あるみたいです。

この辺の地域の中華系の郷土料理、って感じですね。

通常この料理は注文してから30分くらいかかるらしいのですが、
さすが人の出入りの激しいセントーサ島。

f:id:lily_singapore:20161227174013j:image

予め何個も火にかけられています。

f:id:lily_singapore:20161227174019j:image

横に長いお店なのですが、
それに沿ってずらーっと土鍋で炊かれております。

ということで、注文してから2分くらいでご飯食べれました笑

注文が出てくるときには
この土鍋から、サーブ用の土鍋に差し替えられます。
差し替えられますが、こちらもアツアツなので、
お焦げが出来ます。

f:id:lily_singapore:20161227174027j:image

こんな感じです。

チキンと、あとなんか薄いソーセージみたいなのが入っています。
全体としては醤油風味です。
お焦げの生成スピードが私の食べるスピードよりもはるかに速いので
お焦げを通り越して炭になったお米もちょっとありました。。。

味は、まぁ、醤油風味のお焦げご飯ってこういう感じだよね、
っていう感じで、絶品!!ってほとではないです笑
あ、でも前回食べたバクテーよりはこっちの方が食べたいかなって思いました。

調べてみたら他のところに美味しいらしいクレイポットライスがあるらしいので
今度はそっちに行ってみて
本当に美味しいクレイポットライスを食べてみたいです。。。

正直これだけだと日本の土鍋で炊いた炊き込みご飯の方が美味しいやん!って
思ってしまうのは私が日本人だからでしょうか。。。
炊き込みご飯食べたくなってきた笑

やっぱマレーシア料理はマレーシアで食べたのが
断然非の打ち所がなく美味しかったなぁー。

そんな感じの二度目のマレーア料理@セントーサ島でした。

ちなみに友達が食べていたカレーミーは美味しかったそうです。

ではでは本日はこんな感じで。
↓いつも応援ありがとうございます。いつもクリックありがとうございます!↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ