読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

まるでテーマパーク

スキルが最近上がっています。

こんばんは、Lilyです。

最近、日本から友人が遊びに来てくれることが増え、
お決まりの観光地へのアテンドの回数が増えてきました。
新鮮味はなくなっていきますが、
せっかく遊びに来てくれた友達に
楽しんでほしい、という気持ちは強くあります。
友達が遊びに来るにつれ、
私の中で磨かれていくスキルがあることに気が付きました。
一つは、限られた時間で友人の希望することを詰め込む
スケジューリング能力。
位置関係、込み具合、移動の時間等を考慮し、
ちょっとカフェでの御休み時間等も入れつつ、
友人の希望を次々と叶えていきます。
まさにスケジューリングの魔法使い(マジシャン)。

もう一つは、お決まりのスポットで定番写真を撮る
カメラマン能力。
マリーナベイサンズをつまみたい?OKOK、任せなさい。
マーライオンのはく水を飲みたい?ヘイヘイ、朝飯前さ。
何もない広い所で飛びたい?カモンベイビー、お安い御用さ。
こんな感じで、あらゆる要望に対応し
素早く写真を撮る、という能力が磨かれつつあります。
観光写真で光る右手(ゴッドハンド)。

そんな感じで別の楽しみを見出しつつ友人のアテンドをしています笑
そのうち、作品集が出来る気がする。

さて。

そんな観光地の定番の一つ。
ガーデンバイザベイ。

どこ行きたい?と聞くと
大体80-90%はここに行きたいという回答が返ってきます。
返ってこなかった時は
「いや、私自然とか好きじゃないから」
と言っていました。


何回も外からは眺めつつ行ったことはなかったので行ってみました。
今回は駅からの挑戦です。
最寄り駅はマリーナベイサンズと同じ
ベイフロントになります。
頭上にある表示を見ながらガーデンバイザベイを目指します。

f:id:lily_singapore:20161031011156j:image

 だんだんと周りが花の写真になってくるのでわかりやすかったです。

f:id:lily_singapore:20161031011201j:image

庭園内は無料ゾーンと有料ゾーンにわかれています。
これは無料のドラゴンフライブリッジの下にある噴水から撮った写真。
この奇妙な木的なものは、スーパーツリーと呼ばれるものだそうです。
直球な名前ですね。
有料ゾーンは、園内に2つあるドーム型の植物園と
このスーパーツリー同士をつなぐ橋的なものへの入場になります。
橋的なのはOCBC Skywayという名前になります。

開園時間と料金は以下の通りです。
開園時間: 9:00(AM) ~ 9:00(PM)

シンガポール在住者 1ドーム
大人: SGD 12
子供: SGD 8

シンガポール在住者 2ドーム
大人: SGD 20
子供: SGD 12

旅行者(2ドームしか選択肢にない)
大人: SGD 28
子供: SGD 15

OCBC Skyway
大人: SGD 8
子供: SGD 5

これと他に、年パスが以下の通り。

大人: SGD 68
子供: SGD 34

2ドームいってOCBC Skywayに行くと、一度に28ドルかかるので
3回繰れば元が取れる計算になります。

たぶんアテンドで3回は来るだろうなぁ、と思ったので
年パス買ってみました。

f:id:lily_singapore:20161113201324j:image

表はこんな感じで、裏に名前と顔写真がつけられます。
この申請のチケットカウンターは普通のチケットカウンターとは別の場所です。
申請用のフォームを記入してカウンターに提出、
身分証明書を提示して、顔写真を作ってもらいます。
10分かからないくらいで作成されました。 

 どや顔で年パスを使用ながらドームに突入。

f:id:lily_singapore:20161113224945j:image

よくわからないアートと花のコラボ。
ちょっと怖い。f:id:lily_singapore:20161113225006j:image

中に滝があって周辺はめっちゃ水がかかります。
とても寒いです笑
夕方になってくると、周りに何があるのかよく見えないです。
ここは、昼に来るべきだと痛感しました。

カフェで待ったりし過ぎたのが敗因です。

f:id:lily_singapore:20161113225019j:image

中の階段や通路を上ったり下りたり。
この構造物はよくガイドブックにも使われたりしていますね。

ショーに間に合わなくなるので、
さっくりとドーム内を見学し、
目指すはOCBC Skyway。

f:id:lily_singapore:20161113225041j:image

ここではGarden Rhapsodyという無料のショーが
毎日7:45(PM)と8:45(PM)に行われます。
私が行ったときは、
An Evening of Musical Theatre
というタイトルで、様々なミュージカルの曲に合わせ、
このスーパーツリーが光ったり色が変わったり、と美しかったです。

今はクリスマスバージョンになっているようです。
クリスマスバージョンは来年の1/5まで楽しめるようです。
大体1-2か月くらいでテーマが変わるようなので、
年パスを持っていても飽きない工夫がされていますね。
私はミュージカルが好きなのでミュージカルバージョンは
とても楽しめました。
ちなみにこの時OCBC Skywayの上に上るエレベーターの列に並んでいました。
各木の根元部分は広めのベンチのようになっていて、
並びながらここに寝っ転がって光る木を見上げながら、
あ、これはWickedだー、とか
これはコーラスラインだなぁー、とか考えるのがなかなかに幸せでした。
まぁ、気を抜くと列がすごく進んでいたりして焦りましたが笑

このショーは上に登らなくても見れるので、
わざわざお金を払わなくても見に行けてすごいなぁ、と。
無料のショーが多くて、国全体がテーマパークのようだね、と
アテンドで連れて行った友達が言っていました。
確かにマリーナベイサンズのショーも無料だったしなぁ。

せっかく年パスを買ったので、
年パスを生かした遊び方が出来たらいいなぁ、と思います。

何もない日に思い立って植物園、とか
なんかすっごいお洒落だし。

そんなお洒落な人間に、私はなりたい。

ではでは本日はこんな感じで。

↓いつも応援ありがとうございます。あなたのクリック、励みになってます!↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ