読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

フラグシップショップとは何ぞや。

業種が変われば全く世界が違う。

こんばんは、Lilyです。

先日日本から学生時代の友人が遊びに来てくれました。
その際に、いろんなところに行きましたが、
彼女が特に好きなのはお買い物。
ハイブランドのバイヤーである彼女は、
ハイブランドのお店に視察も兼ねてガンガン行きます。
そしてガンガン質問します。

「んー、たいしたことないね」
と切り捨てる友達が面白かったのです。
そこにシビれる!あこがれるゥ!
しっかし、彼女の口から出る単語は全く分からず。。。
業種が違うとこんなに知ってる単語の範囲が違うんだなぁ、と。
生地の種類、柄の種類、その他もろもろ。
「なんかしらない単語めっちゃ出てくる、かっこいい。。。」
と、隣で感動していました笑
違う業種の人の話聞くと、
そこには自分の知らない世界が広がっていて面白いなぁ、と思います。

さて。

先日、オーチャードのマンダリンギャラリーに
シンガポールで最大のVictoria’s Secretがオープンしました。(以下VS)

この店舗が、旗艦店となるらしく、
そういえば旗艦店って何よ、ってなったので調べてみました。

き かんてん [2] 【旗艦店】
販売の拠点となる中心店舗。多店舗展開をしているグループ店の中でも,とりわけ力を注ぎ,ブランドの浸透を図るための店。店舗展開を艦隊に見立てた語。フラッグシップ-ショップ。

 参考サイト

要するにブランドを展開する上での重要拠点、ということですね。

今までもVSのお店はシンガポール各地にありましたが、
ラインナップは、パンツと香水ばかり。
フルセットの下着やスポーツウェア(VSX)は売っていませんでした。

シンガポールに来た際に、なんでだ!?と思っていたのですが、
前に調べた時は
「アジア人の体型にVSのブラジャーが合わない」
ためではないか、と書いている人がいて、
もしかしたらそうなのかなぁ、と思っていました。

ちなみに私はVSの下着が結構好きで、
海外に行った時にちょくちょく買っていました。
ジャージとかスポーツウェアも結構好きで2-3着持っています。

そんな感じなので行ってみました。

f:id:lily_singapore:20161121172324j:image

 

f:id:lily_singapore:20161121172329j:image

天気が良かったのもあってか、
入場規制がかかっておりました。

シンガポールの文化なのかわからないですが、
結構カップルできて2人で下着を選んでいる人が多かったです。

 

私?

 

圧倒的ぼっちです。

優雅にお一人様でござる。

 

f:id:lily_singapore:20161121172337j:image

こんな感じのセクスィー下着が並んでいました。
1階が下着、2階も下着はありますが、
それに加えてスポーツウェアが置いてありました。
試着して何か買おうかなぁ、と思ったのですが、
その前に2−3時間歩き回っていたこともあり、
試着室の前にあるあまりの長蛇の列に心が折れ、断念。
まぁ、いつでも買いにこれるしね。
すっごく欲しくなった時に来よう。

帰りに高島屋に寄ったら、
freshがpop-upショップをだしていて、
シンガポールでは見たことがなかった
ミニボトルサイズの香水を売っていたので思わず購入。
(スティックタイプと大きい瓶の中間くらいのサイズ)
クリスマスのホリディギフトとして売っているそうです。

大きいサイズのボトルだと同じ匂い飽きちゃう!とか
そんなに使わないから大きいと香水が劣化しそう、
という人におすすめだと思います。
ちなみに私は後者です笑

せっかく買ったからガラスの瓶、割らないように気をつけよう。

ではでは本日はこんな感じで。
↓ランキング参加しています!よろしければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ