読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

チャレンジ オブ ザ チキン その2

打たれたくはないですが雷は結構好きです。

こんばんは、Lilyです。

最近雨季に入り、突然の雨や雷が多いシンガポール。
今日はいい天気だなぁ、と思っていたら
突然厚い雲が空を覆い、土砂降りの雨、
なんてことも珍しくありません。
激しい雨に伴い、激しく雷も落ちるため、
日本にいるころと比較してかなり雷に慣れてしまいました。
まぁ、もともと
「きゃぁ、雷こわい~」
というタイプの人間でもないのですけども、
なぜかこっちに来てから窓を見ているタイミングで
雷が落ちることが多かったりして
「おおお、今の雷はザ雷!って感じの雷だったなぁ。。。」
なんて思ったりしています。
そのうちベランダではってて雷の写真でも
綺麗に撮れたらなぁ、なんて考えてみたり。 
まぁ、打たれたりしたいわけではないので
完全に観賞用ですが。。。

さて。

ティオンバルマーケットにある
有名なチキンのお店だけではなく
他の美味しいチキンを探すための企画。

チャレンジオブザチキン 

本日は第二弾でございます。

今回のお店は#1-121。
店の看板はこんな感じ。

f:id:lily_singapore:20161110230519j:image

その名もFRESH CHICKEN 

これで新鮮じゃなかったら訴えていいレベルの
ストレートなお名前ですね。

f:id:lily_singapore:20161110230612j:image

ショーケースをじろじろと見ていると
お店の前に立っているお兄さんに話しかけられました。

「ムネ?」

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

日本だったら訴えられるぞ。

 

教えてあげたい。
お兄さん、そんな言葉を
いきなり見知らぬ女性に投げかけたら
日本だったら即通報
なのですぞ。

まぁ、そんなことは言わずに
「NO、モモ」
って言ったんですけどねっ。
ここ日本じゃないしなっ。

ここのモモ肉は骨付きですが、
ボンレスがほしいの、と言ったら
ボンレスにしてくれました。
取った骨もちゃんと袋に入れてくれました。
鶏ガラスープの素ですね。

お肉はこんな感じ。 

f:id:lily_singapore:20161110230618j:image

カンポンと比較すると、
筋が多いなぁ、という印象ですね。
あと、皮の下の脂肪がやたらと多くて
結構取るのが大変でした。
お肉の部分は結構柔らかいのですが、
カンポンと比較すると可食部が少ないかなぁ、という感じ。
(私は脂肪の部分とか取っちゃうので)


お値段は570g位で6.8ドルでした。 
100g単位1.2ドルくらいですね。

味としては悪くはなかったです。
ただ、筋が多くて下処理の段階で取り切れなかったのが
結構後々聞いてきました。
焼くとそんなに気にならなかったのですが、
ゆでると固くなって食べられない部分が多かったです。
もっと下処理が上手くなればいいだけかもしれませんが。
いやでも下処理で筋取るの限界あるしな。。。

前回買ったのは胸肉だったのであまり比較にならないですね。
今度からはモモ肉を買った比較にしてみよう。

そんな感じでここのお店の評価は
ちょっと低めの2.5かなぁ。

カンポンのとこって筋がそんなに固くないし、
やっぱ美味しいしで優秀なんだなぁ。。。

まだまだチキンのお店はあるので
チャレンジオブザチキン、諦めずに続けてみたいと思います。

ではでは本日はこんな感じで。

↓ランキング、結構更新の励みです。よろしければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ