読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

百聞は一見に如かず。その1

観光

何事もやってみてから。

こんばんは、Lilyです。

基本的に自分で体験した事しか信じない性格です。
誰かが良い、といったものでも
自分でやってみたら全然よくないかもしれない。
逆に他人がよくない、というものが
自分にとってはしっくりくるかもしれない。
そういうことがあるので、
人の話をうのみにしすぎるのはよくない、と思っています。
何事も、褒めるのも批判するのも
自分でやってみてから。

ということで、たびたびブログに話題に出しながらも
実は体験したことがないことがありました。

f:id:lily_singapore:20161029002628j:image

マリーナベイサンズへの宿泊です!

シンガポールに家があるなら泊まる必要ないんじゃない?
ノンノンノン!
東京住んで立ってディズニーランドのホテルには行っちゃうでしょ!?
ということで、
話題のプールに行きたかったので
日本から遊びに来てくれた友達と一緒に行ってみました。

ホテルを予約する際には、
ホテルのHPで
1. ホテルのサイトで直接予約
2. 仲介サイトで予約
の2通りがあるかと思います。

今回は調べてみたところ2の方が安かったので
Booking.comを利用して予約してみました。
一泊、マリーナ側ではない部屋で朝食付き。
二人で5-6万位だったかと思います。

チェックインしたいと言ったら、
日本人か?と聞かれ、なんでそんなこと聞かれるんだろう
と思いながらそうだ、と答えると
日本人専門カウンターがあるからそこに行け、と誘導されました。

いや、英語でいいんだけど。。。

日本人=英語喋れない、でくくらないでほしい。悲しい。
友達も私より話せるくらいなのに。

と思いつつ、誘導されてしまったのでそちらへ。
カウンターが2個で、日本人の方に対応してもらいました。
普通のカウンターの方が窓口が多いので、
英語が話せる方は私のように流されずに
普通のカウンターでOKといった方が早いのではないかと思います。

まぁ、無事チェックインを完了しお部屋に行きました。
57階建ての30階です。

f:id:lily_singapore:20161029002635j:image

部屋に入ってカードキーを置くところに、
カードキーを挟むと、
カーテンが自動で開いた!!

 外の光がまぶしい。。。

f:id:lily_singapore:20161029002646j:image

部屋はキングサイズのベッドか、ツインが選べたので
私の寝相から友人を守るためにツインにしました。

アメニティでTWGの紅茶がついてました。
さすがマリーナベイサンズ。惜しみないラグジュアリィ感。
あと水のボトルが1本ずつ。 
ベッドサイドのコンセント利用部分は
現代らしく、コンセントだけではなくUSBポートがついていました。
スマホを使う世代としてはこれは嬉しいですね。

ちょこっと買い物して、
ちょこっとカジノに行きました。

私はラスベガスとかで何回かカジノに行ったことがあるので
カジノ初体験の友達に色々説明するために、
とりあえずゴーストバスターのスロットに二人で参戦。

50ドル札を入れ、ぽちぽちとやりつつ
隣の友人にこうやるんだよ、と説明。
友人は10ドルをいれ、いざ初スロット、ポチッ!!!

 

初ポチでボーナスステージが開始。

 

あっという間に

 

友達は100ドルに増やしていました。

 

私はその隣で50ドルすってました。

 

あれがほんまもんのビギナーズラックや。。。

 

ちょっとの悲しみを抱えつつ部屋に戻って水着に変身!!
部屋にあるバスローブを上に来て、
57階を目指します。
30階からは直接いけないので、
何階だったかは忘れたけど、自分のところにとまる
エレベーターでいける一番上までいって乗り換えしました。

f:id:lily_singapore:20161029002657j:image

インフィニティープールだー!!! 

f:id:lily_singapore:20161029002727j:image

これがてっぺんからの眺めっすよ。
高い所が好きなのでこれは堪らなかった。
なんかこうセレブになった気分になれた笑

昼間の感じと夜景の両方が味わいたかったので
18:30位に行きました。

18:30位だとまだ明るいのですが、
割とすぐに暗くなってくるのでこれくらいの時間はおすすめです。
だんだんと暗くなってくると夜景がきれいに見えてきます。

f:id:lily_singapore:20161029002746j:image

ありがとう、金融街。
皆が働いているおかげ(?)で眺めがとってもきれいです。 

f:id:lily_singapore:20161029002800j:image

友達と写真を撮ったり、
グラビア撮影ごっこをしたりして存分に楽しみました!

同じことをしている人が周りにいっぱいいるので全く気になりません!笑

存分に楽しむためには、
防水用のスマホケースを持っていくことをお勧めします。
私はスノボの時用に買った、防水・耐衝撃のスマホケースで行きました。
わりとぴったりとスマホに装着できるタイプの方が、
袋タイプのものと比較してすぐに写真が取れるのでお勧めですね。
どちらにしろ防水ケースは必須ですな。 

本当に眺めがよくて、
どんな感じで写真をとってもいい感じに撮れるのが
面白かったし楽しかったです。
今まで近くの展望台までしかいったことはなかったですが、
この眺めとセレブになったかのような錯覚。
行く価値はあるなと思いました笑

長くなってしまったのでその1はこんな感じで。

↓ランキング参加しています!よろしければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ