読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

私には向かない。

苦手なものは苦手なまま。

こんばんは、Lilyです。

今までもたびたび方向音痴であることは言ってきましたが
もうこれは改善されることはないのだろうな、と思っています。
この特性に伴って、もう一つとても苦手なことがあります。

 

車の運転です。

 

運動神経は決して悪くないと思うので、
自転車の運転は大丈夫です。
自転車乗ってるときとか、
あれ、私今風と一体なんじゃないかな、
ってくらいかっ飛ばせます、自転車は大丈夫です。

二十歳の時に教習所に通って普通免許(AT限定)を取りましたが、
取ってから一回も運転していません。

自分が運転する車に乗りたくない。

実技の最終試験とか
開始5分で落ちましたからね。
残りのルートを泣きながら運転する、という拷問。

そんな感じなので赴任先がシンガポールでよかったです。
車運転する必要ないもの。
公共交通機関は発展しているし、タクシーは安いし。

さて。
教習所の話が出ましたが、
先日街で教習車を見つけました。

同僚と一緒にタクシーを待っているときに見かけました。

私「ねぇねぇ、あれ何!?」
同僚「どれ?」
私「あの、車の前に
 Lってプレートついてるやつ
同僚「あぁ、あれは教習車だよ」
私「へー!シンガポールの教習者ってあんな感じなんだー。
  わかりにくいなー笑

ほんとね、わかりにくいんですよ。
車のナンバープレートの上にLって書いてあるプレートついてるだけで笑
ちなみに前にも後ろにもついていました。
日本だともっと教習車!!!!
って感じで、すぐわかる気がするのですが。
私が教習者に乗ってた時はよくタクシーに煽られたなぁ。。。
もう二度と乗ることもないだろうけども。
シンガポールでも教習者は周りから煽られたりするんだろうか笑

ちなみにシンガポールは右ハンドル、左車線で日本と同じです。
それが故に、実技は免除で、
コンピュータを使ったベーシックセオリーテストに
合格すればシンガポールの免許がもらえるそうです。
こちらで新たに教習所に通う必要がない、というのは
かなり楽な気がしますね!

まぁ、絶対やらないけどねっ!

シンガポールに来たらMRT!バス!タクシーで事足りるのです。
そういった交通公共機関に頼らざるを得ないために、
時々最悪のタクシーにあたることもあったりしますが、

こういうタクシーはさくっと通報して、
GrabとかUberから追放して安全を確保しましょう!
ほんとタクシーのクオリティにムラあるんだよなー。
まぁ、それは日本もたぶん同じですかねぇ。

しっかし、運転が必要な赴任地じゃなくてよかった。。。。。
そういう意味だと本当に住みやすくていいところですね、シンガポール。

ではでは本日はこんな感じで。

あ、サイドバーに問い合わせフォームを作成してみました。
御用の際にはご利用ください。

↓ランキング参加しています!よろしければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ