読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

カリーパフ起業計画。

ローカル社員と私の服装が違います。

こんばんは、Lilyです。

私は会社に行くときはオフィスカジュアルです。
ローカル社員は、結構ノースリーブとかを着ています。
会社の規定的に女性の服装には緩い感じなので、
何を着ていてもたぶん大丈夫なんでしょうけど、
ノースリーブなんて来たら速攻風邪ひきます。
がっつりカーデガンを着て(電車も寒いし)
耐えられないときはブランケットをかぶって仕事しています。
何だろう、何が違うんだろう。
同じ人間のはずなのにこの耐性はなんだろう。
現地で働いていたら私の体も変わるんだろうか。
変わる気がしない笑

さて。
オフィスで仕事をしていると何かと食べ物を貰う事があります。
シンガポーリアンが優しいのか、
単純に私が餌付けされているのか
そのあたりは定かではありませんが、
よくスナックやお菓子を貰います。

その中でも結構多いのが、
カリーパフ (Curry Puff)です。

f:id:lily_singapore:20160923220928j:image

カレーが入っている揚げパンで、
カロリーは半端ないことになっている食べ物です。
美味しいものは脂肪と糖で出来ているとよく言いますが、
それを体現しているような食べ物だと思います。
中のカレーはポテトやチキン、ゆで卵等々色々あります。
あと、サーディン入りのはちょっと辛いです。
私がよくもらうカリーパフは外がぱりぱりしていて
歯ごたえもあって美味しいです。あと、お腹にたまります。

先日デスクでもぐもぐとカリーパフを食べていたところ、
同僚に話しかけられました。


同僚「Lily、カリーパフは好き?」
私「好きだよ、美味しい」
同僚「日本にはないの?」
私「うーん、カレーパンはあるけどちょっと違うかなぁ」
同僚「もし、俺が
   日本でカリーパフ店出したらいくら出す?
私「えー。。。普通のカレーパンは2ドルないくらい?」
同僚「儲からないなぁ。。。」
私「でも日本で見たことないからマーケットはあるかもね笑」
同僚「俺、会社嫌になったら日本でカリーパフのお店出すね
私「頑張れ笑」

彼が日本でカリーパフのお店を出すのも遠くない未来か!?笑

ググってみたけど、ぱっと出てこないので本当にないのかも?
食べて太ること間違いないですが、
私は結構好きなローカルフードです。

それでは本日はこんな感じで。

↓ランキング参加しています!よろしければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ