読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

日本から持ってこなくてよかったもの。

準備編 生活編

シンガポールは道路が盛り上がっているところがやたらと多い気がします。

こんばんは、Lilyです。

これは道路が舗装されてない、という意味ではなく
意図的に作られたかまぼこみたいな盛り上がりが多い、という意味です。
日本にいるときはタクシーに乗ることがほとんどなかったし、
我が家には車がない、私はペーパードライバー、という感じで
ほとんど道路を走ることがありませんでした。
もしかしたら日本も私が思っているよりも多いのかもしれませんが、
シンガポールはかなり多いのでは、と思っています。

ちなみに正式名称は、
Speed Bumpというそうです。
このSpeed Bumpに対して、タクシーのドライバーが
早い段階で減速するか、いきなり減速するかで
酔うか酔わないかが決定する
といっても過言ではないと思います。
基本的に乗り物酔いは結構するほうです。。。

さて。

「日本から持ってきてよかったもの」をご紹介したので
今日は日本から持ってこなくてよかったもの、を紹介したいと思います。

こちらも独断と偏見交じり。
独身アラサーの偏見交じりです。
まったくあてはまらない方もいると思います、悪しからず。

1. 隙間の大きい8連ハンガー
都心に住むと、部屋が狭いので割と小さなハンガーラックを買います。
そして、高さはそんなに高くありません。
なおかつ、高層階に住むと外にはとてもじゃないけど干せません。
Heizもやってきますし。
そうなると、小さめのハンガーラックに間を詰めて干すようになるわけですよ。
となると間の大きいハンガー達は結局使わず。
これと同じ理由でたこ足ハンガーも私はいりませんでした。

2. アリの巣ころり的な殺虫剤
結構な高層階に住むと、生物を全く見ません。。。
少なくとも私はまだ、蜘蛛以外は見たことがありません。
蜘蛛は益虫なので戦う必要がないですしね。。。
低層階に住む方は、アリとのバトルやバトル後の妥協、
アリとの共存、といった生活になるそうです。
結局アリの巣ころりやっても意味がないのでは。。。と思っています。
ちなみに必要な場合は明治屋で買えるのでは、と思っています。
(あんまりじっくりコーナーを見たことがないのですが)

3. 汗脇パッド
びっくりするくらいこっちの人そういうのを気にしないので
自然と私も使わなくなってしまいました。。。
これがいいことなのかそうではないのか判断は尽きません。
しかし、湿度90%が普通の国では脇汗なんて普通なのです。
むしろ、Tシャツ変色している人がいっぱいいるのもデフォです。

4. お洒落なキッチン用品
料理が趣味なので、色々と持ってきましたが、
お洒落さを追求した機能的ではないものは、
都心の狭いキッチンには不向きでした。
住むところのサイズがわからない場合は、
まずはミニマムで持ってくるのがいいと思います。
お洒落なキッチン用品はこっちでも全然買えます。高いけど。

今のところ感じているのはこの4点くらいかなぁ、と思います。
あえて入れていないのは化粧品や食料品ですが、
これは特殊なものでない限りほとんどシンガポールで手に入ります。

ただ、日本よりも値段が高いことは確実なので、
ある程度は船便とかが使えるのであれば
複数個送ってしまってもいいのかなぁと思います。

こう考えてみると結構持ってきたものは役に立っているなぁ。
パッキングに大いなる貢献をしてくれた母には感謝しかありません。

時々「こんなものまで入れてくれてたんだ。。。」と感動します笑
母は偉大なり。

この記事が何らかのお役に立てれば光栄です。
シンガポールに来たら、汗脇は気にしなくていいですよ!!

それでは本日はこんな感じで。
↓よろしければポチッとお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ