読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊OL Lilyの食い倒れシンガポール

シンガポール駐在OLの食い倒れ記録とか日常とか

我慢できなくなったので。

シンガポールのエスカレーターの速度が早い気がいます。

こんばんは、Lilyです。

学生時代にシンガポールに旅行で来た際に
強く思った覚えがあったのですが、
やはりシンガポールのエスカレーターの速度は
日本よりも早い気がします。

日本の倍くらいの速度で動いているのでは!?と思うほどに早いです。
駅でこれだと通勤時に非常に快適です。
ただ、デパートとかだと、エスカレーターの登り口の配置に問題があります。
だいたいエスカレーターを降りるとぐるりと反対側に回らなければ
次のエスカレーターの登り口に行くことができません。
これはおそらく、エスカレーター周りのお店への集客を見込んでいるのでは、
と勝手に思っていますが実際のところはどうなんでしょう。
日本みたいにエスカレーターおりて回れ右すると
すぐ次のエスカレーターの登り口、みたいになったら
もっと早く上に移動できるのに。。。笑

ちなみにあまりがしがし登る人はいませんが
(そもそものスピードが速いせいかな)
歩かない人の位置は左で、日本の東京と同じようです。
日本に帰ったら
「うわ、日本のエスカレーターおっそ!!!」
ってなるんだろうか。
なるんだろうなぁ。

さて。
今日はホテル滞在中に外食のローカルフードに
我慢ならなくなった時の話です。

ホテル暮らしは、部屋の掃除をしなくていい、という点では
非常に楽ですが、キッチネットがついていなかったので
自炊ができず、外食ばかりの生活をしていました。
持って行ったフリーズドライのおにぎりやインスタントの味噌汁は
重宝しましたが、朝晩それ、というわけにもいかず。
ローカルフードは美味しくて好きではあるのですが、
毎日、となると結構辛いものがありました。

あと別の意味で辛かったのは、
ランドリー代が高かったので、部屋で自分で洗濯していたことですね。
手洗いでスーツのブラウスとか洗わなきゃいけないのが
本当に骨が折れました。。。

もういっそ
洗濯板とか持ってきた方が良かった
のでは、と思ったほどです。

そんな感じで、そろそろ日本食を食べたいなぁと思っていた時に
Suntec Cityに買い物に行っていました。

いろいろとお店を見て回って、日本円を換金してみたりして

 そろそろお腹がすいたなぁ、と思いつつ3階に上がってみると
なんだかやたらと周りに日本語が見えてきました。

んん???と思いつつ、調べてみたところ、
このフロアのNorth Wingのエリアは
Eat at Sevenと呼ばれるレストラン群のようでした。
以下、調べてみた結果。

「食べたい」がきっと見つかる多彩なラインアップ

キーワードはズバリ〝日本〞 と〝珠玉〞。和の味わいに並々ならぬ誇りを持つ飲食店7店舗が軒を連ねるフードエリア。老舗マグロ問屋が母体の和食店「三浦三崎港 恵」、藁焼き料理が楽しめる居酒屋「炎舞 ENBU」、「料理の鉄人」に史上最年少で出演した坂井謙介シェフがプロデュースするカリフォルニア料理の「NIGIRO CAFÉ」や焼肉店「ニクノヒ」など、全て日本発の店舗ばかり。平日のランチに、仲間とのディナーに、週末家族での食事に。今日の気分とシーンにマッチするのはどのお店?
マンゴスチン倶楽部より

もう少し詳しく調べてみたところ、 

イート・アット・セブンは、
シンガポール在住の企業家 Andrew Tan(アンドリュー・タン)氏、
松田幸樹氏と全日空商事が共同出資で今年 3 月に事業を開始した
「GLOBAL RETAIL PARTNERS PTE. LTD.」
(呼称:グローバル・リテール・パートナーズ、以後、GRP)が
運営しており、サンテック・シティ・モール に展開。
全日空商事が海外で外食事業を展開するのは初めて。 
とのことでした。
全日空商事株式会社のHPより)

という感じで、ちょっといい感じの日本食のお店が
軒を連ねているエリア、という感じです。

日本食ブッフェやラーメン屋さんがある中、
私が心惹かれたのはこのお店でした。 

f:id:lily_singapore:20160829144951j:image 

 まぐろ問屋 三浦三崎港 です。

お寿司が牛肉と同じくらい好きなのですが、
アメリカスタイルのお寿司はあまり好きではなく。
日本っぽい、というか完全に日本人がやっていそうなので入ってみました。
お店の外の看板も日本のお店っぽい感じです。
ビジネス街のお昼時に出てそうなパネルがいっぱい。

安くはない、決して安くはない。

でもどうしても日本食が食べたい!!

と非常に飢えて飢えて仕方がなかったので
もういっそ値段には目をつむって入りました。
店員さんも日本人の方が多くて、オーダーも日本語でOK。
お客さんはローカルの人もいましたが、
私の行ったときは日本人グループが大半だったかなぁ、と思います。
私は孤高のボッチでランチでしたが笑


寿司にするか、海鮮丼にするか、天ぷらにするか。。。

色々悩んだ結果これにしました。

f:id:lily_singapore:20160829144934j:image

寿司と天ぷらの定食です!
25ドルくらいだったかなぁ。
確かにランチにしては非常に高いですが、
今は円高なので日本円に直せば1800円くらい。
お寿司が8貫に、サラダ、天ぷら、お味噌汁、茶碗蒸し、フルーツが
ついて1800円なら安くないかな!?
まぁ、高いかもだけど、どうしても日本食が食べたかったのです笑

お寿司は非常に魚が新鮮でおいしかったですー。
天ぷらもさくっとしてて、日本の天ぷらだぁーって感じで美味しかったです。
まぁ、アラサーなので天ぷら食べると胃に来ますが。。。
(霜降りのお肉でも来ます。。。。)

あぁ、日本食だぁぁぁぁ
と心と体にしみわたりました。

ちなみに机に、J Passportに登録すると、
大トロが無料でつくよ!ってあったので
光速で登録して、大トロゲットしました。
写真の一番奥ですね。美味しかったです。

J Passport日本食レストランや美容室など、
シンガポールのお店で使えるクーポンを集めたサイトだそうです。
アプリもあります。
ポイントも貯められるらしいので、
Suntech Cityに行くことがあれば貯めてみようかな。

そんな感じで日本食を堪能した日でした。
今現在は家で自炊しているのであまり行きたい!
という気持ちにはなっておりません笑

それでは今日はこんな感じで。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ